通天閣の高さが5m伸びる! 旗の掲揚も可能に

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]

通天閣が10月1日、頂上部にある避雷針の高さを3メートルから8メートルに変更します。これにより避雷針を含めた高さが108メートルになります。
 

通天閣
旗を掲揚したイメージ(通天閣観光提供)
 
10月28日に60周年を迎える通天閣。108メートルに伸ばすのは記念事業の一環で、10月1日は全日本タワー協議会が制定した「展望の日」です。
 
今回の改修に伴い、通天閣では初めて頂上部に旗が掲揚することが可能になります。10月1日は大阪ピンクリボンキャンペーンに合わせた旗を掲揚します。
 
60周年を迎える10月28日は、1日限定で入場料が210(ツーテン)円になります。

通天閣オフィシャルサイト